SOMMER CABLE
ドイツのシュトラウベンハルトにあるSOMMER CABLE社は、現在、ヨーロッパでトップシェアを誇るケーブル専門
メーカーとして知られています。OFC(無酸素銅)線による圧倒的な伝導率と独自のシールド技術そして他に類を
見ない「ケーブルのしなやかさ」。
他社メーカーと比べて、電気特性の驚異的な正確さと誤差の少なさが認知され、現在では115ヶ国以上の国で
使用されています。
SOMMER CABLE(English)
ページ: 1 2
Binary234 MK II
バイナリ234・マークIIは、AES/EBUやDMXなどのデジタル信号の伝送に最適なケーブル。デジタル信号が嫌う磁気や強電を遮断するために銅スパイラルシールドに加え、アルミ蒸着ラップで芯線を包み、100%の完全なシールディングを実現。長距離伝送にも威力を発揮し、100mまではロスのない伝送が可能です。

Binary434
バイナリ434は、チェックバック信号を必要とするデバイス向けの照明用DMX512ケーブル。編組シールド+アルミラップの二重シールド構造により、信号伝送に悪影響を及ぼす磁気や強電をシャットアウト。同時に曲げ・引っ張りに耐性があり、屋内外を問わず使用できるタフなケーブルです。

MISTRAL MCF(ミストラル)
ミストラルは、2本の芯線とドレンワイヤーにアルミラップシールドを施し、PVCで覆ったバランスタイプのマルチケーブル。シースにはチャンネル毎に番号が印字され、8チャンネル毎に灰(1〜8)・黒(9〜16)茶(17〜24)・赤(25〜32)・白(33〜40)・緑(41〜48)と色分けされているので作成や認識も容易。あらゆるシーンでの活躍を約束するマルチケーブルです。

ELEPHANT SPM425/825/440/840/4025
エレファントは、非常に丈夫かつ優れた伝導性を誇るスピーカーマルチケーブル。芯線の数は4芯・8芯・6芯(トライアンプ用)とバラエティに富み、ゲージも2.5mm2/4.0mm2もの太い導線を使用。システムスピーカーに、よりクリアでダイナミクスに優れた音の提供を約束するマルチケーブルです。

ECLIPSE SPQ240 MKII
イクリプスは、芯線にエクスクルーシブ・ハイファイクラスの高密度OFCを採用したケーブル。シースには専用に開発された特殊PVCを、芯線補助としてねじれや外圧から守るビスコース製チューブをレイアウト。高音域をよりクリアに、中音域をより豊かに、そして低音域をより太くする総合的なダイナミクス改善に貢献する、プロ仕様スピーカーケーブルです。

MERIDIAN SP215/225/240/260
メリディアンは、芯線に標準でOFC(無酸素銅)を採用しつつ価格を抑えたスピーカーケーブル。従来の国産ケーブルに比べ非常にソフトな仕上がりが特長。出力に応じて4種類のゲージを用意し、あらゆるステージ環境に使用できるケーブルです。

ONYX 2025 MKII
オニキス2025マークIIは、セッション・マークIIと同等の伝導性能を持つ、ツインタイプのアンバランスケーブル。ケーブル外径が細く、ほぼ全てのプラグ・コネクターにフィットし、キーボード等のステレオ接続用ケーブルやパッチケーブル、インサーションケーブルへの利用に最適なケーブルです。

PEACOCK MKII
ピーコックは、パッチ配線やステレオマイク等への使用に適したツインタイプのバランスケーブルです。シールドは銅スパイラルシールドを採用し、1本あたりのケーブル径も4.0φと細く柔らかいため、ラック内の狭い箇所での配線にも適しています。

GOBLIN
ゴブリンは、ソースと同等の電気的特性を保持しつつシース外径を細くし、パッチケーブルをはじめとするあらゆるアプリケーションに対応すべく開発されたケーブル。4色のカラーバリエーションを持ち、ケーブル識別も簡単、特に鮮やかなアイスグレーは式場や教会などのフォーマルな場での使用にも最適です。

STAGE22
SOMMER CABLEの中でも世界中でヒットしているスタンダードケーブル。材質にOFC(無酸素銅)を使用し、99%のシールド率を達成しながらお求めやすい価格になっています。カラーバリエーションも豊富で、用途を選びません。
ページ: 1 2