TW AUDiO
2004年ドイツ、シュタットガルトの西方20KmのルードヴィッヒスブルクにてTobias Wuestner氏によって設立されたSR(Sound Reinforcement)用スピーカーシステムメーカー。
ページ: 1 2 3
POWERSOFT K3DSP
SR業界でのプロフェッショナルパワーアンプに対する要求は年々高くなっているのは共通の認識でしょう。音質のナチュラルさはもちろんのこと、高出力、使用時の堅牢性、コンパクトおよび軽量化、さらには最近のデジタルアンプのトレンドとしても見受けることができるDSP(デジタルシグナルプロセッサー)によるデジタル信号処理、デジタル入力、複数台のパワーアンプの一括管理など。私たちTW AUDiOにおいてキャビネットの開発とともに様々なパワーアンプとの相性を検証した結果、推奨パワーアンプをPowersoft社のK3DSPといたしました。

VERA-SYS-ONE[超軽量コンパクトラインアレイシステム]
ラインアレイの詰め合わせ? おそらく、これを見た人の中には「初期設定オール済み、ラインアレイシステム完全セット?誰がこんなものを必要とするのか?」と疑問に思うかもしれません。この疑問は完全に間違いというわけではありませんが、私たちがこのシステムでオファーするのは「ほぼ制限のない使いやすさ」のパッケージなのです。VERA-SYS-ONEはVERA10が12台、VERA S30サブウーハーが8台、2台のRF300リギングフレーム、2台のアンプラック(パワーアンプは4台)、必要数のケーブルなどが全てセットになったパッケージ製品。

VERA-SYS-TWO[超軽量コンパクトラインアレイシステム]
倉庫になかなか戻ってこない ラインアレイセット。もうひとつのラインアレイ・コンプリートシステム?そう!このセットはいかにVERA 10システムが柔軟性に富んでいるのかをアピールすべきもうひとつの答えです。その効果をお伝えする前に、まずセットの内容から説明しましょう。VERA10モジュールが4台、パッシブクロスオーバーが内蔵されており、VERA DL10ドリーとともに届けられます。SF10フレーム、HSF、およびスタンディングポールが2本、そして2台のPowersoft K3DSPがアンプラックの中に入り、専用のパッチパネルでプリワイヤリングされた状態で届けられます。もちろん、特製TW AUDIOスピーカーケーブルも一緒についてきます。これがVERA-SYS-TWOのパッケージ内容です。

SR-SYS-ONE[小型ウルトラハイパワースピーカーシステム]
ここで紹介するSR-SYS-ONEの構成スピーカーをそれぞれ見ると、それは小さく、パワフルでリファレンスレベルの高音質です。ではなぜこれらのスピーカーをわざわざセットにしてオファーする必要があるのでしょう?いろいろとありますがその中で最も大事なのはこれこそが私たちが考えるサウンドソリューションの答えなのです。あなたはこのセット製品をお求めになると、届いたその日から最高のSRセットを堪能できるのです。SR-SYS-ONEはT24をトップに、サブウーハーB30、パワーアンプ入りアンプラック、パッチパネル、ケーブル等必要なもの全てがプリパッケージになっています。

SR-SYS-TWO[小型ウルトラハイパワースピーカーシステム]
こだわり“音屋”の必須パッケージ。SR-SYS-TWOはT24の代わりにM12を用いサブウーハーB30が2個セットになっている小規模イベント中心のSRソリューションパックです。特筆すべきは明らかな柔軟性。最大6台までのM12と同じく最大6台までのB30を1台のアンプラックで拡張することができます。プリセットを変更し、スピーカーを接続したらそれで完了。コンパクトながら決して侮れません。

M-SYS-ONE[小型イベント向けコンパクトスピーカーシステム]
M15とB15を組み合わせたMシリーズのソリューションセット。M15の素直な特性とB15の深いベースは小規模SR現場のFOHとしてはもちろん、サイドフィルやドラムフィルなどとしても活用することができます。このセットではB15にあらかじめパッシブクロスオーバーPWB15を内部に取り付けており、1台のアンプだけでサブウーハーとミッド/ハイボックスの両方を最高のパフォーマンスで鳴らすことが可能です。プラグ&プレイに特化し、最小の労力で最大の音響効果を発揮する製品だと思います。

M-SYS-TWO[小型イベント向けコンパクトスピーカーシステム]
M8とB15を組み合わせたこのSRセットはTW AUDiOとしてオファーできる最小構成のスピーカーシステムです。M8は18KHzまでに至り非常に艶やかな高域再生を得意とし、B15サブウーハーにはPWB15パッシブクロスオーバーを内蔵させ、1台のアンプで低域から高域までをシームレスに再生します。モバイルユースを前提としており、このセットではB15専用ドリー、M8専用キャリーバッグ、必要数のスピーカーケーブルをそれぞれセットにしました。最小のサイズから最大の音が生まれる瞬間。そこにいるオーディエンスの誰もがその再生能力に驚くはず。次は誰を驚かそうか..そんなことを考えながらのオペレーションも悪くはないですね。
ページ: 1 2 3