HK AUDIO COHEDRAシリーズ CDR208S/T 廃番

CDR208S/T
価格: ASK (税込)
2×8”/1.4” ミッドハイユニット、80°ホリゾンタル拡散ドライバを搭載。ミッドレンジドライバーに搭載されたCD ホーンデザインとコンプレッションチャンバー「 COHEDRA AcousticLensテクノロジー」により、卓越のダイナミクスレスポンスと上質のアコースティクスレンジを提供します。CDR208 S/T は、専用開発されたクイックリリースピン付リギングハードウェアを使用し、目的に応じて2 種類のアレイカーブを描くことができます。また、アレイスピーカー間の音響成分ギャップを最適化するように設計されており、システム全体のアレイサイズの小型化にも貢献します。

【製品技術使用】
定格出力
500W RMS
プログラム/ピーク出力
1000W/2000W
周波数特性+/-3dB
88Hz〜16KHz
入力感度1W/1m
108dB
理論最大SPL
141dB@10%THD**
ピークSPL
146dB**
最大SPL
139dB**
定格インピーダンス
ロー/ミッドユニット
8”×2
HFドライバー
1、4”
ホーン
80°CDホーン
クロスオーバー周波数
800Hz、12dB/oct
コネクター
Speakon NL4×2
エンクロージャー構造
15mm 13-ply バーチ材
表面仕上げ
アクリルエナメル、ブラック塗装
グリル
メタルグリル
リギングハードウェア
インテグレートリギングアタッチメント
カバレッジアングル
0°、1.5°、3°、4.5°、6°、7.5°、9°
本体寸法(W×H×D)
650×255×600mm
本体重量
30kg
アクセサリー
4台入り専用ツアーケース

*ハーフスペース **CDR×208×4もしくはCDR108×4で計測 
***
CDR 210×4 もしくはCDR 210(F)Sub×4で計測 ****CDR210C×4で計測