TW AUDiO M-SYS-TWO[小型イベント向けコンパクトスピーカーシステム]

M-SYS-TWO[小型イベント向けコンパクトスピーカーシステム]
価格: ASK (税込)
M8とB15を組み合わせたこのSRセットはTW AUDiOとしてオファーできる最小構成のスピーカーシステムです。M8は18KHzまでに至り非常に艶やかな高域再生を得意とし、B15サブウーハーにはPWB15パッシブクロスオーバーを内蔵させ、1台のアンプで低域から高域までをシームレスに再生します。モバイルユースを前提としており、このセットではB15専用ドリー、M8専用キャリーバッグ、必要数のスピーカーケーブルをそれぞれセットにしました。最小のサイズから最大の音が生まれる瞬間。そこにいるオーディエンスの誰もがその再生能力に驚くはず。次は誰を驚かそうか..そんなことを考えながらのオペレーションも悪くはないですね。
M-SYS-TWO[小型イベント向けコンパクトスピーカーシステム]-1 M-SYS-TWO[小型イベント向けコンパクトスピーカーシステム]-2

【M-SYS-TWO構成セット】
M8 8インチマルチファンクションスピーカー×2
B15 15インチサブウーハー×2
PWB15 B15専用パッシブクロスオーバー×2
FDB15 B15専用マウントドリー×2
BagM8 M8専用ソフトキャリーバッグ×1
DISST ディスタンスポール×2
TW AUDiO特製スピーカーケーブル 20m×1、10m×1、2.5m×2
(4×4mm²、両端ノイトリックNL4FX端子、ベルクロストラップ付)

関連製品

M8

TW AUDiO M8

価格: ASK
M6の登場で最小クラスとはいえなくなったM8ですが、TW AUDiOにとって1つのベストセラー製品であることに変わりはありません。小規模SRタスクに特化し、一切の妥協をしない製品開発の末に生まれたスモール・ワンダーです。BEM手法で設計された60°×90°ローテータブルホーン、高出力時における歪率を最小限に抑えたドライバー設計により、この小さいスピーカーはハイファイオーディオに匹敵するサウンドクオリティと圧倒的な許容入力、そして抜群の取り回しを実現しています。インストアなどの小型イベントでは単独で使用可能であり、B15サブウーハーと共に使用すれば音楽性の高いイベントでのFOHとして使用可能、またB30と併用すればクラブモデルとしてその性能を発揮。場所やシチュエーションにとらわれない幅広い利用方法が期待できるのです。しかも、モニター用にLEFT/RIGHTモデルを装備。一度使ったら、あなたはM8の虜になること間違いないでしょう。

B15

TW AUDiO B15

価格: ASK
リアル・マルチタレント。これほど多才なサブウーハーは希少かもしれません。B15はMシリーズのエクステンションサブウーハーとして設計された1×15”バスリフレクス形サブウーハーです。Mシリーズに最適化し、容積比にこだわった結果このコンパクトサイズからは想像だにしない深い低域レスポンスを引き出すことに成功しました。オプションのPWB15パッシブクロスオーバーを内蔵させることにより、サブウーハー経由から1台のパワーアンプでM8サテライトスピーカーも再生することができます。(PWB15はM8のクロスオーバー特性に最適化されるよう設計されています) また、PWB15はミッドレンジになるべく影響を与えずローベースを足すよう調整されているので、このネットワークを通したからといってサウンドががらりと変わることはありません。