Versia CA-REC 廃番

CA-REC
価格: 53,550円 (税込)
CA-RECはスタンドアローンで使用することのできるリアルタイムDMXレコーダー/プレーヤーです。外部コンソールがあれば、あたかもテープレコーダーのようにお互いを接続してショープログラム全体を記録し、ボタンひとつで再生することができる優れもの。完パケショーの再生や、固定設備での運用などアイディアひとつでぐっと活用方法が拡がります。
CA-REC-1

<製品の特長>
●DMXの記録はリアルタイムレコーディングでCFカードに保存
●MIDI IN/OUT/THRUの3つのDMX入出力端子を装備。MIDI対応機器をトリガーにしたショー出力が可能
●複数のCA-RECを同時接続し、マスター/スレーブ動作が可能
●レコード(ショー記録)/プレイ(ショー再生)/エディット(ショー編集)の3つのオペレーションモード
●ソロランモード/DMXモニターモード/DMXインランモード/MIDIトリガーモードの4つのランモードを搭載
●マスター/スピードフェーダー搭載:ショー再生中においても自由に全体のマスター出力やショースピードをコントロール可能
●単体での操作性を大幅に向上させるLCD大型ディスプレイを搭載
●イベントクロックを搭載。1日3回、1週間当たり21回の内蔵タイマーによるコントロールが可能
●ワンタイム再生/ループ再生の選択が可能 ●チャンネルあたりLTP/HTPの設定が可能 ●キーボードロック機能


<製品仕様>
電源入力:DC9〜12V 300mA(付属ACアダプターによる)
DMX入出力端子:XLR3ピン
DMIDI入出力端子:DIN5ピン
最大記録可能ファイル数:24(1CFカードあたり)
本体寸法及び重量:4255×133×66mm、約1.5kg

関連ファイル