HK AUDIO ConTour シリーズ CT112 廃番

CT112
価格: 346,500円 (税込)
12"/1.4"構成とコンパクトながら強烈なSPLを誇るスモールスピーカーシステム。インパクトがあり、かつボーカル特性に優れているため、ライブハウスやクラブのFOHなど高い音圧が必要なアプリケーションで使用できる他、ステージモニターとしても運用が可能です。スイッチャブルクロスオーバーを内蔵しており、パッシブ/バイアンプオペレーションをスイッチひとつで切り替えることが出来ます。
12"LF/1.4"HFドライバー、60°×40°ローテートCD ホーンを搭載。ホーンはBEM (Boundary Element Method)技術に基づいており、中距離での聴感において位相ずれをほとんど感じさせない正確な指向性とサウンドデリバリーを実現しました。
通常のイベントでは単体でも十分使用でき、ライブイベント等ではCT118 サブウーハーを追加することでディープなステージサウンドを堪能できるプロライブシステムと発展します。

【製品仕様】

定格出力

400W RMS

プログラム/ピーク出力
800W/1800W
推奨パワーアンプ
800W RMS@4Ω
サブウーハー出力
-
ミッド/ハイ出力
-
周波数特性 -10dB
65Hz〜19KHz
周波数特性+/-3dB
80Hz〜19KHz
拡散角度
60°×40°CDホーン(ローテート可)
入力感度1W/1m
107dB
理論最大SPL
139dB**
ピークSPL
138dB
最大SPL
134dB@10% THD(200Hz〜5KHz)
定格インピーダンス
ロー/ミッドユニット
12”ネオジウム
HFドライバー
1.4”,3”ボイスコイル
クロスオーバー周波数
850Hz 12dB/オクターブ
クロスオーバーモード
バイアンプ/パッシブ
クロスオーバーシェイプ
FOH、モニター
コネクター
Speakon NL4×2
エンクロージャー構造
18mm
アングル
47°+18°(モニター用)
リギングハードウェア
M8スレッド×2
エアロクイップタックル×2
ポールマウント
HK AUDIO Triple Tilt™
本体寸法(W×H×D)
380×620×340mm
本体重量
25kg
アクセサリー
リギングヨーク、 プロテクティブカバー、
ツーリングハードケース(2×)

*ハーフスペース **ピークパワー容量による  ***CTA208×2 ミッド/ハイユニットで計測